カウントダウンジャパン(CDJ)22/23服装や持ち物は?クロークやセトリも!

年末に開催される音楽フェス「COUNTDOWN JAPAN(カウントダウンジャパン)22/23」。

カウントダウンジャパン(略称:CDJ)毎年楽しみにされている方もいるのではないでしょうか(^^♪

何を着て行こうか迷っているんだよね…

12月の夜は特に冷えて寒くなります。

CDJに行く時の服装や持ち物をどうするか、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。

カウントダウンジャパン22/23服装や持ち物は?

カウントダウンジャパン22/23クロークやコインロッカーはある?

カウントダウンジャパン22/23セットリストや出演アーティストは?

など、お悩み解消に役立つ情報盛りだくさんです(^^♪

今回はカウントダウンジャパン22/23服装、持ち物、クローク、セトリについてまとめました。

目次

カウントダウンジャパン22/23服装おすすめは?

カウントダウンジャパン22/23に着ていくおすすめの服装を紹介します!

会場内は非常に混雑します。

基本的には動きやすい服装を選ぶことがおすすめです(^^♪

・Tシャツ(半袖もしくは長袖)
・パーカ―など羽織るもの
・ダウン、厚手のコート
・ハーフパンツ+レギンス、もしくは長ズボン
・スニーカーなどの履き慣れた靴
・靴下
・ウエストポーチ、ボディバッグ、ショルダーバッグ、サコッシュなどのカバン

Tシャツは半袖、長袖どちらでもOKです!

せっかくなら好きなアーティストのライブシャツを着たい♪という方も多いと思います。

カップルでお揃いのTシャツを着るのもいいですね!

半袖を着る場合には、薄い長袖インナーなどを着用すると汗を吸収してくれて、冷えにくくなりますよ(^^♪

ボトムスはディッキーズなどのハーフパンツを着用する場合には、丈の長いレギンスの着用がおすすめ。

長ズボンはデニムやカーゴパンツなど、防寒対策ができればお気に入りのものを着て行っても大丈夫です。

女性ならロングスカートのコーデもいいですね(^^♪

ただし、寒いのでインナーにタイツやレギンスは必ず履きましょう。

会場内の床はコンクリートです。

長時間かたい床に立っていると、足が疲れたり痛くなることも…。

足元はクッション性のあるスニーカーがおすすめです(^^♪

人混みの中で、もし誰かに足を踏まれてしまってもスニーカーであればケガを防ぐことができます。

踏んでしまった相手をケガさせてしまう危険性があるため、ヒールのある靴はやめましょう!

クロークに預ける荷物以外の、財布、鍵、スマートフォンなどの貴重品は小さなバッグに入れて、身に着けておきましょう。

私がライブに行く際に愛用しているのはKiU(キウ)のボディバッグです。

内外にポケットがあって収納しやすく、カバンの中には鍵がつけられるキーカラビナもついています。

見た目よりも荷物がしっかり入り、撥水機能もついているので便利!

カラーバリエーションも豊富なので、服装に合ったものを探せますよ(^^♪

特に気をつけて欲しいこと!

服装選びの際に気をつけたいのは、寒暖差に対応できるかということ。

ライブ中は汗をかいて暑くなりますが、休憩中のトイレ待ちや屋外に出ると寒いです。

汗が冷えると風邪をひいたり、体調を崩してしまうことも…。

そのため、パーカーやカーディガンなど羽織るものは忘れずに持っていきましょう

カウントダウンジャパンの開催期間中の、千葉県、東京都の平均気温は、

最高気温12℃、最低気温4℃

昼間は暖かくても、夜になるとグッと冷え込みます。

特に最終日12月31日の終演時間は28:45予定

朝の寒い時間に帰ることになるので、ダウンジャケットや厚手のコートなどしっかりとした防寒対策が必要になります。

会場にはクロークやコインロッカーがあるので、ライブ中はかさばる上着を預けることができます!

最近では、コンパクトに収納できるダウンジャケットもあるので、荷物がスッキリしますよ(^^♪

ここまで紹介した服装以外に、あると便利な物はこちらです!

・タオル
・リストバンド
・手袋
・マフラー
・ニット帽

タオルは汗を拭いたり、寒い時にはマフラー代わりにもなるのであると便利!

好きなアーティストのタオルを身に着ければ、気分も上がりますね(^^♪

汗でタオルが濡れた時のために、予備のタオルも持っていくのがおすすめ。

リストバンドは汗を拭くのにも使えますし、首に巻いたタオルの両端をリストバンドに通せば落下や紛失防止にもなります。

手袋、マフラー、ニット帽などは、会場に行く時、帰宅時にあると防寒対策になりますよ。

カウントダウンジャパン22/23必要な持ち物は?

カウントダウンジャパン22/23必要な持ち物は、

・スマートフォン(電子チケットなので絶対に忘れないように!)
・財布
・現金(小銭も少しあると◎)
・バッグ
・飲み物
・ICカードや帰りの切符
・モバイルバッテリー
・カイロ
・着替え
・タオル
・マスク(予備もあるといい)
・消毒用アルコール
・ウェットティッシュ
・ポケットティッシュ
・ゴミ袋

カウントダウンジャパン22/23のチケットは公式アプリ「Jフェス」を利用した電子チケットになります。

入場のリストバンドはありません!

絶対にスマートフォンは忘れずに持っていきましょう。

再入場のたびにスマホの画面を提示するのはちょっと面倒かもしれませんね。

スマホの充電が切れるとチケットの提示もできないので、モバイルバッテリーもあると便利。

事前にチケット分配をしておくと、スムーズに入場できますよ!

フェスの楽しみといえば、フェス飯ですよね(^^♪

毎年カウントダウンジャパンでは、美味しいフェス飯が楽しめます。

ご飯や飲み物を買うために、現金は必ず持っていきましょう!

グッズ売り場等ではクレジットカードが使えるかもしれませんが、フェス飯の購入ではクレジットカードが対応していない可能性が高いです。

自動販売機で飲み物を買う、コインロッカーを使うなど小銭が必要になる場合もあります。

すぐに両替できない場面も出てくるので、小銭もあるといいですね(^^♪

小銭があると、なにかと便利!

帰りは公共交通機関が混雑します。

券売機も混雑するので、会場に向かっている段階で帰りの切符を買っておく、ICカードに運賃をチャージしておきましょう。

終電情報や駐車場、渋滞についても紹介しています。

ぜひ、ご覧ください(^^♪

あわせて読みたい
カウントダウンジャパン(CDJ)22/23終電は?駐車場の混雑状況や渋滞も! 年末から年越しにかけて行われる人気の音楽フェス「COUNTDOWN JAPAN(カウントダウンジャパン)22/23」。 今年も開催が決まり、チケットの販売も開始されました! 毎年...

予備のマスクは持っていきましょう!

汗をかいた際に交換したり、失くしてしまった場合にも必要になります。

カウントダウンジャパン22/23クロークはある?

カウントダウンジャパン22/23の会場にクロークはあります

・1日1,000円 出し入れ自由
・サイズ:80㎝×90㎝
・1日1,500円でロゴ入りクロークバッグ付きサービスもある

貴重品などは預けることができないので、自分で管理しましょう。

預けた荷物は、その日のうちに必ず引き取りましょう。

引き取らなかった場合は処分されます。

クロークが売り切れの場合はどうするの?

クロークが売り切れになった場合には、コインロッカーを案内してもらえます

・利用料金は1日1,000円 出し入れ自由
・利用料金とは別にデポジット1,000円を支払い、ロッカーキーを貸してもらえる
・ロッカーキー返却の際に、1,000円は返金される
・サイズ:縦29㎝×横34.6㎝×42.2㎝

その他にも、会場常設のロッカーもありますよ(^^♪

ロッカーキーをなくさないように、管理は気をつけましょう。

カウントダウンジャパン22/23セットリスト紹介!

カウントダウンジャパン22/23セットリストは、開催中に随時更新予定です!

タイムテーブルも未発表のため、新しい情報が入り次第更新していきます。

出演アーティストを紹介します(^^♪

12月28日(水)

  • [Alexandros]
  • Uru
  • Awich
  • Creepy Nuts
  • KREVA
  • Kroi
  • コレサワ
  • Saucy Dog
  • 櫻坂46
  • 湘南乃風
  • 水曜日のカンパネラ
  • SKY-HI
  • 鈴木愛理
  • Da-iCE
  • childspot
  • にしな
  • Vaundy
  • BiSH
  • フジファブリック
  • flumpool
  • ベリーグッドマン
  • マカロニえんぴつ
  • milet
  • MONGOL800
  • 緑黄色社会
  • RAISE A SUILEN
  • WurtS
  • wacci

12月29日(木)

  • 秋山黄色
  • 4s4ki
  • アンジュルム
  • Eve
  • indigo la End
  • 神はサイコロを振らない
  • キタニタツヤ
  • クリープハイプ
  • KOTORI
  • ZAZEN BOYS
  • SHE’S
  • Juice=Juice
  • SUPER BEAVER
  • SCANDAL
  • sumika
  • TETORA
  • Novelbright
  • ハルカミライ
  • Hump Back
  • ハンブレッダーズ
  • My Hair is Bad
  • モーニング娘。’22
  • 優里
  • UNISON SQUARE GARDEN
  • リーガルリリー
  • Little Glee Monster
  • リュックと添い寝ごはん
  • Reol

12月30日(金)

  • ART-SCHOOL
  • ASIAN KUNG-FU GENERATHION
  • ACIDMAN
  • Ado
  • amazarashi
  • 石崎ひゅーい
  • 映秀。
  • &TEAM
  • KANA-BOON
  • 9mm Parabellum Bullet
  • ゲスの極み乙女
  • coldrain
  • 佐野元春&THE COYOTE BAND
  • SHANK
  • 女王蜂
  • スキマスイッチ
  • CHICO with HoneyWorks
  • ツユ
  • DISH//
  • XIIX
  • Nothing’s Carved In Stone
  • フレデリック
  • MY FIRST STORY
  • マキシマムザホルモン
  • ヤバイTシャツ屋さん
  • yama
  • Roselia
  • ROTTENGRAFFTY

12月31日(土)

  • Ivy to Fraudulent Game
  • 打首獄門同好会
  • おいしくるメロンパン
  • Awesome City Club
  • OKAMOTO’S
  • オレンジスパイニクラブ
  • KEYTALK
  • きゃりーぱみゅぱみゅ
  • キュウソネコカミ
  • the quiet room
  • go!go!Vanillas
  • Cocco
  • kobore
  • Survive Said The Prophet
  • サンボマスター
  • the shes gone
  • ジェニーハイ
  • ₋真天地開闢集団ージグザグ
  • ストレイテナー
  • 10ーFEET
  • NEE
  • ねぐせ。
  • ネクライトーキー
  • PEOPLE1
  • 羊文学
  • 04 Limited Sazabys
  • FOMARE
  • BRAHMAN
  • BLUE ENCOUNT
  • HEY-SMITH
  • THE BAWDIES
  • ポルカドットスティングレイ
  • マルシィ
  • Mr.ふぉるて
  • miwa
  • め組
  • reGretGirl

カウントダウンジャパン22/23物販情報

カウントダウンジャパン22/23のオフィシャルグッズの一部が、公式アプリ「Jフェス」にて期間限定公開されています!

11月4日(金)16:59までの公開です。

カウントダウンジャパン22/23当日の物販情報や、グッズの事前予約についてはまだ詳細がわかっていません。

新しい情報が入り次第、随時更新していきますね(^^♪

過去の物販情報を紹介!

カウントダウンジャパン21/22では、オフィシャルグッズの事前予約がありました

専用ページから予約申込と支払いをすると、当日会場でグッズを受け取ることができました。

当日はオフィシャルグッズ売場、アーティストグッズ売場が設置され、現物を見ながら購入することができました(^^♪

また、12月21日~1月17日の期間でオフィシャルグッズ通信販売も行われていました。

通信販売は、グッズが自宅に届くのでチケットを持っていなくても利用可能でした。

22/23はどうなる?

カウントダウンジャパン22/23では、昨年同様に

・オフィシャルグッズの事前予約(会場受取)
・当日はオフィシャルグッズ、アーティストグッズ販売
・チケットなしでも利用できるオフィシャルグッズ通信販売(自宅受取)

があると予想しています。

新しい情報が入り次第、随時更新していきますね(^^♪

カウントダウンジャパン22/23服装情報まとめ

・カウントダウンジャパン22/23では寒暖差に対応できる服装がおすすめ
・ウントダウンジャパン22/23会場にはクローク、コインロッカーあり
・ウントダウンジャパン22/23の物販情報はまだ未発表

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こんにちは、ろい。です!お出かけ、グルメ、テレビなどみんなの「知りたい!気になる!!」情報を発信していきます♪

コメント

コメントする

目次